やっぱり英語をしゃべりたい!―英語負け組からの華麗なる脱出法



旅の指さし会話帳〈32〉カナダ―ここ以外のどこかへ! (ここ以外のどこかへ!)やっぱり英語をしゃべりたい!―英語負け組からの華麗なる脱出法ENGLISHあいうえお―これができれば英語は通じる英文法TRY AGAIN!―英会話からTOEICまではじめてのロンドン―イギリス英会話入門プレゼンテーションの英語表現 (日経文庫)教室で使う英語表現集―英語での授業、学校の中で使える便利な表現3200 (CD book)アメリカ駐在物語―英語講座まんがトラベリンカー ハワイ密着型旅行会話 (phrase book)NHKミニ英会話とっさのひとこと―NHKミニ英会話 (Honolulu親孝行編) (NHK出版DVD+BOOK)


やっぱり英語をしゃべりたい!―英語負け組からの華麗なる脱出法
やっぱり英語をしゃべりたい!―英語負け組からの華麗なる脱出法

ジャンル:
セールスランク:74593 位
発送可能時期:通常24時間以内に発送
参考価格:¥ 1,260 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

必然性のない人向き

自称英会話勉強マニアです。
もう20年以上もいろんな教材、スクールに通いましたが
全部中途半端。初心者に毛が生えたレベルで先に進まず。
勉強方法がまずいこともあるかも知れないけど、とにかく
基本中の基本である「続ける」ことが出来ない。
要は、英会話を勉強しなくてはならない、と言う必然性が
乏しいので、興味だけでは続かないのである。
この本を読むと、猛烈にやる気が出てきます。
今まではダメだったけど、今度こそやれそうだ、と言う
モチベーションが湧いてきます。
むろん、ここから先、本当にモノになるかどうか、
それは自分のやる気次第ですが。

私もやっぱり英語をしゃべりたい!

彼女の述べている1つ1つの内容に説得力があり、非常に共感させられました。
特に子供の英語教育に対する考え方は、文部科学省の方々にも是非読んで頂きたい
というものです。

内容については基本(文法)重視ということ、繰り返し、止めないこと等
簡単そうで実は大変なことが大切と説いています。

自分も彼女のように「超ポジティブ」な考えができればもっと英語しゃべれる
ようになるかも、と新たにモティベーションが上がりました。

ちょっと英語チャンポンな文章が、英語がわからない人にはちょっときついかも。
でも勢いのある文章は彼女らしさで決して悪いわけではありません。

彼女が病気と闘いながら本書を書き終え、4日後に亡くなったのはとても
残念なことですが、彼女の遺志を継いで、これから私も英語勉強したいと
思います。
私もやっぱり英語をしゃべりたい!!
英会話を軸としたハイレベルなエッセイ

2008年にちくま文庫から文庫版が出版されて、手頃な価格で入手しやすくなりました。
人気女性漫画家が書いた英語の本ということで、読者層は中尊寺さんのファン、特にOLや若い主婦が多いかも知れませんが、内容的にはかなり本格的な英語勉強法が紹介されており、男性も含めて広く一般に読まれて欲しい内容です。中尊寺さんは市橋敬三氏の「しゃべるための英文法」を使っての短文暗唱により英語の基礎を築いたとのことです。この短文暗唱という方法は大学受験で言うならば主に英作文に使われる英語習得の武器であり、中尊寺さんは図らずしも英語の王道を歩んだことになります。
本書の内容は英語習得法だけでなく、英語を軸としたエピソードや笑い話、ちょっとした風刺もユーモラスに書かれていて、読み物としても十分楽しめます。
中尊寺さんは亡くなる4日前まで本書の執筆に携わっていました。本当にご冥福をお祈りします。
やっぱり基本は例文暗誦

著者のイメージとは違って、意外にも本格的な学習法です。
彼女は、はじめ基礎力なしにNYへ移住して、何もかも中途半端なまま「英語難民」に
なりかけます。ここまではよくある話ですが、彼女は、

『(旧)話すための英文法』……全4冊を完璧に覚えたんですよ。
……たった一人で短い例文をたくさん覚える。丸ごと覚える。全部声に出して言う。
ただそれだけです。……実践は、このあとでも充分だったんですね。

日本の漫画家を代表してアトランタで講演をするなど、
まさにこれからというときにお亡くなりになったのは、誠に残念です。
亡くなる直前まで本書の原稿の手入れ・校正をなさっていたそうです。
ご冥福をお祈りいたします。
やはり文法ですね

著者は、文法の重要性を強調しています。

文法を知らないと
自分で話すときに応用が利かないので
私も、全く同感です。

著者の旦那さんと、同じように
私も、学習のペースメーカーとして、
NHKのラジオ講座で勉強するのがいいと思っています。

私は、英語の勉強は、
数学などの勉強とは違い、スポーツや楽器の演奏に近いと思う。
ひたすら反復し、反射的にでにできるまで繰り返す。

やはり、英語の習得には、近道はないと思う。



祥伝社
新ニューヨークネイバーズ―セレブに会えるアメリカ・ガイド
アフリカンネイバーズ
必ずものになる 話すための英文法 Step1[入門編I] (CD1枚付)
必ずものになる 話すための英文法 Step2[入門編II] (CD1枚付)
必ずものになる 話すための英文法 Step4[初級編II] (CD1枚付)







         
         

         
         

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO